Gifu Association of Corporate Executives
日 時 令和5年10月17日(火)16:00~17:50
会 場 岐阜グランドホテル
講 師 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

神奈川大学 特別招聘教授(前 財務省事務次官)

矢野 康治 氏

テーマ 「わが国の財政について」

日本の財政は、世界最悪の状態にありますが、今の日本は、先進国で唯一楽観論が流布しており、財政健全化努力に欠けています。それはなぜなのか、日本の実相について、客観的かつ立体的にお話をしていただきます。

プロフィール [略歴]

1962年山口県出身。85年一橋大学経済学部卒業。同年大蔵省大臣官房文書課入省。90年小樽税務署長。91年国税庁長官官房総務課課長補佐。93年ハーバード大学国際問題研究所客員研究員。2009年国家戦略室参事官。10年社会保障改革担当室参事官。12年内閣官房長官秘書官(菅長官)。19年主税局長。20年主計局長。21年事務次官。22年6月から10月末財務省顧問。同年9月一橋大学顧問。同年11月日本生命特別顧問。23年4月より現職。

 

[主な著書等]

「決断!待ったなしの日本財政危機」(東信堂、2005年6月)

「文藝春秋」(2021年11月号)に「財務次官、モノ申す『このままでは国家財政は破綻する』」とする論文を寄稿。