Gifu Association of Corporate Executives
日 時 令和3年10月21日(木)16:00~17:50
会 場 岐阜グランドホテル
講 師
諸冨徹 京都大学大学院経済学研究科/地球環境学堂教授
諸富 徹 氏
テーマ 「資本主義の新しい形―脱炭素化がもたらすもの―」2020年10月に菅首相が2050年カーボンニュートラルを宣言、さらに2030年に温室効果ガス46%削減を表明した。急速に深まりつつある日本の気候変動政策論議を踏まえ、これからの日本の将来の産業発展をどう図るべきか、資本主義の新しい形を考えます。
プロフィール [略歴]1968年大阪府出身。93年同志社大学経済学部卒業。京都大学大学院経済学研究科博士課程修了、京都大学より博士号取得。横浜国立大学経済学部助教授、京都大学大学院経済学研究科助教授、内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官、ミシガン大学客員研究員などを経て、2010年京都大学大学院経済学研究科教授。2017年京都大学大学院地球環境学堂教授(経済学研究科と併任)。専門は財政学、環境経済学。[主な著書等]

「環境税の理論と実際」、「地方再生の新戦略」、「私たちはなぜ税金をおさめるのか-租税の経済思想史」、「資本主義の新しい形」、ほか著書多数。

NHKラジオ「マイあさ!」の「マイ!Biz『経済展望』」コーナーに出演。