Gifu Association of Corporate Executives
日 時 令和3年3月29日(月)16:00~17:50
会 場 岐阜グランドホテル
講 師
後藤謙次 ジャーナリスト・白鷗大学名誉教授
後藤 謙次 氏
テーマ 「解散総選挙と菅政権の行方」

菅政権の内部構造は前政権と大きく様変わりした。菅政権は何を目指す政権なのか。そして残された任期の中で首相はどのタイミングで解散に踏み切るのか。選択肢は少なく、政治の流れは再び流動化する可能性がある。解散総選挙と菅政権の行方について、また菅首相個人についても語っていただきます。

プロフィール [略歴]

1949年東京都出身。73年早稲田大学法学部卒業、共同通信社入社。函館支局、札幌支社編集部などを経て、82年から本社政治部。首相官邸、自民党クラブキャップ、首相官邸クラブキャップ、政治部次長を歴任。2002年政治部長、06年編集局長、07年10月退社。TBSテレビ「NEW23」キャスター、テレビ朝日「報道ステーション」レギュラーコメンテーターなどテレビ出演多数。現在はフリーのジャーナリストとして活躍。

[主な著書等]

「竹下政権576日」、「日本の政治はどう動いているのか」、「小沢一郎 50の謎を解く」ほか著書多数。文化放送ニュースパレード「後藤謙次ポイント・オブ・ビュー」(毎週月曜日夕)に出演中。