Gifu Association of Corporate Executives
日 時 令和2年10月28日(水)16:00~17:50
会 場 岐阜グランドホテル
講 師
熊谷亮丸 大和総研専務取締役調査本部長チーフエコノミスト
熊谷 亮丸 氏
テーマ 「ポストコロナの経済学~8つの構造変化のなかで日本人はどう生きるべきか?」

新型コロナショックが日本経済・世界経済に与える影響を多面的に考察した上で、必要とされる政策対応等について検討します。そして、ポストコロナ時代の8つのグローバルな構造変化を提示し、わが国や日本企業がどう対応すべきかを解説いただきます。

プロフィール [略歴]

1966年東京都出身。89年東京大学法学部卒業後、日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。同行調査部などを経て、2007年大和総研入社。20年より現職。東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了。ハーバード大学経営大学院AMP修了。政府税制調査会特別委員、内閣官房「特定複合観光施設区域整備推進会議」委員、総務省「情報通信審議会」委員、財務省「関税・外国為替等審議会」専門委員などの公職を歴任。経済同友会幹事、経済情勢調査会委員長。

[主な著書等]

最新刊「ポストコロナの経済学~8つの構造変化のなかで日本人はどう生きるべきか?」ほか著書多数。テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」レギュラーコメンテーター、NHK「日曜討論」、「ニュース7」ほかメディア出演多数。