Gifu Association of Corporate Executives
日 時 令和2年2月21日(金)16:00~17:50
会 場 岐阜グランドホテル
講 師
岩下直行 京都大学公共政策大学院教授
岩下 直行 氏
テーマ 「フェイスブック社リブラ提案の行方と日本のキャッシュレス」

フェイスブック社によるリブラの提案が世界的な注目を集めています。リブラ提案の背景となった世界の金融包摂の状況と、新興国におけるキャッスレス化の進展、リブラ提案の内容と問題点などを整理し、日本におけるキャッシュレス化との関連や今後の進展について伺います。

プロフィール [略歴]

1962年栃木県出身。84年慶應義塾大学経済学部卒業。同年日本銀行入行。94年日本銀行金融研究所に異動し、以後約15年間金融分野における情報セキュリティ技術の研究に従事。同研究所・情報技術研究センター長、下関支店長、決済機構局参事役、金融機構局審議役・金融高度化センター長、FinTechセンター初代センター長などを歴任。2017年日本銀行退職。京都大学公共政策大学院教授就任。金融庁参与、金融審議会委員、規制改革推進会議委員を兼務。

[主な著書]

「仮想通貨をめぐる現状と今後」、「近未来の地方銀行像 イノベーションの遺伝子を受け継ぐのは誰か」、ほか多数。