Gifu Association of Corporate Executives
日 時 令和元年7月17日(水)16:00~17:50
会 場 岐阜グランドホテル
講 師
矢作直樹 東京大学名誉教授
矢作 直樹 氏
テーマ 「健やかに生きる」

古来「心身一如」(精神と肉体は一体である)と言われるように、こころとからだは不可分という古来の人たちのこころの持ちようを理解し、生活習慣を環境まで広げた「身土不二」(人間の身体と土地は切り離せない関係にあるということ。その土地でその季節にとれたものを食べるのが健康に良いという考え方)について考えます。

プロフィール [略歴]

1956年横浜市出身。81年金沢大学医学部卒業。その後、麻酔科を皮切りに救急・集中治療、内科、手術部などを経験。99年東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻および同大学工学部精密機械工学科教授。2001年東京大学大学院医学系研究科救急医学分野教授および同大学医学部附属病院救急部・集中治療部部長。16年3月に任期満了退官。

[主な著書]

「日本歴史通覧 天皇の日本史」(青林堂)、「日本史の深層」(扶桑社)、「今という一瞬に、一生の幸せがある」(廣済堂出版)、「天皇の祈りが世界を動かす」(扶桑社)、「天皇の国 譲位に想う」(青林堂)、「長生きにこだわらない」(文響社)、「おかげさまで生きる」(幻冬舎)、ほか多数。